★これまでの活動ファイル① 「広島ネット」結成まで★


     「秘密法廃止ネット」結成までの経過は次の通りです。

                (詳細は旧ブログをご覧ください) 

 

<2013年>

10月15日 

 原爆資料館会議室で、STOP!国家秘密法広島ネットワーク結成総会。広島弁護士会・尾山慎太郎弁護士が講演。参加者100人

 

11月2日 

 9条の会広島県ネットワーク主催の「憲法のつどい」終了後、平和公園から紙屋町交差点経由、原爆ドーム前までのパレード行進。250人が参加。

 

11月21日

 広島市内繁華街で2度目のデモ。ドーム前の集会はうたごえ合唱で始まり、弁護士ら各界から、特定秘密保護法の廃案を求める決意表明。参加者は350人。

 その後、連日のように街頭で宣伝行動。市民に抗議FAXを送ることを呼びかけ。

 

12月6日

 参議院での強行採決、法案の可決成立が迫るなか、3度目のデモ行進。反対声明を出した広島弁護士会も加わり、参加者1000人の集会・デモ行進となる。集会で「12・6アピール」を発表。

 この日、深夜、自公政権は法案を強行採決した。

  

     12・6 広島繁華街1000人デモ
     12・6 広島繁華街1000人デモ
12・6アピール
政府が参議院で法案の強行可決を狙っていることに抗議する声明。
12・6集会アピール (確定版).docx
Microsoftワード文書 26.4 KB

 写真・動画 で見る「STOP ! 秘密法広島ネット」

 10月15日、100人の参加者で発足した「STOP!国家秘密法 広島ネットワーク」は、12月6日には1000人のデモを実現した。

 活動のあとを写真で見る。

 

10月15日の発足集会。尾山慎太郎弁護士による「記者出身の弁護士が見る特定秘密保護法案の問題点」の講演。

      
      

 

11月2日、平和記念資料館で開かれた「憲法のつどい」終了後、平和公園南側から平和大通りを東へ。NHK前を左折、紙屋町交差点を通って、原爆ドーム前までパレード。

 

原爆ドームを背に、250人が「秘密法廃案!」の声を上げた。

 

衆議院での強行採決が迫るなか、11月21日、原爆ドーム前の集会に続き、デモが行われた。初めての夜の集会。50個のキャンドルに願いを込めた。

 

11月21日、前回を大きく上回る350人が広島・紙屋町、金座街、本通りをデモ行進した。

 

12月3日。衆議院に続き参議院でも強行採決が予想され、マスコミも「廃案」「拙速」を主張するなか、地元出身国会議員あての要請FAX署名を街頭で募り、送付をネットワークが代行した。(広島市本通り電停前)

 

12月6日、参議院での採決の報が伝えられ、「廃案」声が全国で高まった。広島弁護士会も「反対」を表明し、集会・デモの先頭に立った。この日、予想をはるかに超える1000人が参加した。

2014年7月1日 閣議決定反対デモ
2014年7月1日 閣議決定反対デモ
12・6秘密法案廃案デモ・広島
12・6秘密法案廃案デモ・広島

秘密保護法廃止 新・署名用紙(広島版)

秘密法廃止署名用紙(改定稿).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 587.6 KB

 

「秘密保護法」廃案へ!実行委員会    (東京)

http://www.himituho.com/

秘密保全法廃止をめざす愛知の会

http://nohimityu.exblog.jp/i7

秘密保護法廃止をめざす藤沢の会

http://fujisawa.boy/

秘密保護法やだネット長野

http://himitsuteppai.jimdo.com/